6/13まちべんを開催します

【内容】

高齢者による交通事故がクローズアップされる中で、免許返納後の移動環境の整備が求められています。その方策として、公共交通機関の整備に期待がされていますが、従来多く行われてきたコミュニティバスやデマンド交通の導入では、身体能力が低下した高齢者にとっては必ずしも使いやすいものとはならない可能性があります。そこで、ドアトゥドアの移動が行えるタクシーを活用した外出支援策が有効と考えられます。

今回のまちべんでは、タクシーを活用した高齢者の外出支援策についての検討結果についてご報告いたします。

【報告者】

福本雅之(豊田都市交通研究所 主席研究員)

【日時/場所】

6月13日(水)午後6時~7時頃

豊田都市交通研究所 大会議室(元城町3丁目17 西棟4F)

【お問い合わせ】

(公財)豊田都市交通研究所 担当:楊

電話:0565-31-7543

Email:machiben@ttri.or.jp