第122回まちべんを開催しました。

今回のテーマ
「これからの「みち」の在り方について ~利用者意識分析を通じて~」

■とき 令和4年6月15日(水)午後6時~7時
■ところ 豊田都市交通研究所・オンライン開催
■話題提供者 三村 泰広(豊田都市交通研究所 主幹研究員)
■参加者 17名(会場参加8名、オンライン参加9名)

詳しくはこちらの「過去の開催報告」をご覧ください。