発信・交流

 当研究所では、研究成果を市民の皆様に報告する機会として、年に1回、研究成果報告会を開催しています。 各研究員の研究成果を発表し、会場の皆様と意見交換を行うほか、特別講演では毎回魅力的なテーマで産官学の第一人者の方からご講演をいただいています。 ここでは、過去の研究成果報告会の概要と当日の開催記録を紹介します。  

「豊田まちと交通勉強会(まちべん)」

〜一緒に豊田の「まちと交通」を考えよう〜

現代のまちは様々な問題を抱えています。 渋滞だったり、交通事故だったり、公共交通の不便さだったり、環境の悪化だったり。みなさんも一度は感じたことがあるのではないでしょうか?より住みよい、素敵な「まち」にしていくためにはどのようなことをしていけば良いのでしょうか? 私たちのまちをより住みやすくするために市民の皆様と一緒に交通問題について勉強する「まちと交通勉強会(まちべん)」を開催します。市民の皆さまが普段から疑問に思っていること、「こうしたらより住みやすくなるのに」というアイデアこそ、 まちをより一層素敵なものへと変えていく原動力になると信じています。 みなさまと共に意見を交換し合い、共有する場を一からつくっていきたいと考えております。 お気軽に参加頂き、いろいろな立場の方たちと意見交換してみませんか?

機関誌「まちと交通」は平成11年4月に創刊して以来、研究所の活動を皆様により知っていただくため、研究所の最新情報をお届けしてきました。  現在は年に4回のペースで発行しており、希望者には無料でご自宅までお届けしています。ご希望の方はお問い合せフォームよりご連絡ください。

最新号はこちら