まちべんニュース

2018.09.14

第85回目まちべんを開催します!「高齢者のモビリティを考える」

とき 2018年10月17日(水)午後6時~7時頃
ところ 豊田都市交通研究所(愛知県豊田市元城町3-17元城庁舎西棟4F)
講師 三村 泰広(豊田都市交通研究所 主席研究員)
参加費 無料

次回の内容について

第85回目まちべん 2018年10月17日(水)

今回のテーマは【高齢者のモビリティを考える】です。
近年、愛知県の死亡事故の多さが取り沙汰されることが多いですが、死亡事故の多くは高齢者が関与しています。今後、ますます高齢者の方が増えていくなかで高齢者の方の安全な移動(モビリティ)の在り方を考えていくことはとても大切な政策課題であると考えています。
今回のまちべんでは、特に高齢運転者の方の将来のモビリティの考え方・あり方について、すでに取り組まれている事例も併せて紹介し、豊田市において取り組んでいくべき政策について議論します。

今後のまちべんスケジュール(予定)

  • 第85回 10月17日 高齢者のモビリティを考える  
  • 第86回 11月14日 豊田市における住居立地場所が世帯や行政の収支に及ぼす影響
  • 第87回 12月12日 様々な活動を考慮した豊田市における移動の利便性について
  • 第88回 01月16日 豊田市の目指す将来都市構造について
  • ※変更になる場合もありますので最新ニュースをご確認ください。