まちべんニュース

2018.07.03

第82回目まちべんを開催します!「歩行者保護運転の実態とドライバー意識」

とき 2018年7月18日(水)18:00~19:00頃
ところ 豊田都市交通研究所(愛知県豊田市元城町3-17元城庁舎西棟4F)
講師 山崎 基浩氏(豊田都市交通研究所 主幹研究員)
参加費 無料

次回の内容について

第83回目まちべん 2018年08月29日(水)

自動車は特に豊田市のような地方都市において重要な交通手段のひとつです。豊田市をはじめ、我が国では高齢者数の増加とともに、高齢運転者数の増大が予測されていますが、心身機能の低下する高齢運転者が安心安全に移動できるための環境づくりの道筋はまだ不明瞭な部分も多いと言わざるを得ません。 今回のまちべんでは、緊急ブレーキシステムなどの先進安全技術の概要と特にその高齢運転者に対する交通事故削減効果について分析した結果を報告し、超高齢社会における安全な交通環境づくりの車両側からのアプローチの有効性について解説します。

今後のまちべんスケジュール(予定)

  • 第83回 08月29日 【研究所活動報告】TTRI安藤研究部長
  • 第84回 09月12日 ※内容調整中
  • ※変更になる場合もありますので最新ニュースをご確認ください。