まちべんニュース

2023.01.27

第129回目まちべんを開催します

とき 2023年2月15日(水)午後6時~7時頃
ところ 豊田都市交通研究所内建物 4F会議室(元城町3丁目17西棟)※オンライン(ZOOM)参加可能 
講師 佐藤仁美 氏/名古屋大学特任准教授  テーマ【燃料電池自動車と水素ステーションの受容性に関する研究】
参加費 無料 ※お問合せ・申し込み 電話:0565-31-7543  Email:machiben@ttri.or.jp 担当:穆(ム)

次回の内容について

第129回目まちべん 2023年02月15日(水)

カーボンニュートラル実現のカギと言われる「水素」。
燃料電池自動車の燃料としても利用されています。
2022年時点で、愛知県は燃料電池自動車の保有台数が全国第2位、
水素ステーションの数は第1位ですが、政府の目標とは大きく乖離しています。
本報告では、燃料電池自動車を保有されている方や保有されていない方へのアンケート調査の結果を報告するとともに、
水素利用や水素インフラ普及に向けた展望や課題などについて議論したいと思います。

今後のまちべんスケジュール(予定)

  • 第129回 02月15日 燃料電池自動車と水素ステーションの受容性に関する研究
  • 第130回 04月19日 中国のモータリゼーションと高速道路整備
  • 第131回 05月17日 高齢ドライバーの人間特性と運転行動を考慮した危険事象の推定
  • 第132回 06月21日 豊田市でのヘッドマウントディスプレイを用いた新たな駅前広場空間の評価結果
  • ※変更になる場合もありますので最新ニュースをご確認ください。